顧客=
デザインパートナー

Orbsは複数のデザインパートナーからの協力を得ながら、ユーザーのニーズを出発点とするプラットフォームとして開発され、デザインパートナーの要望をもとに改良が加えられていきました。

Orbsの利用をご希望の方は、以下からご連絡ください。

ノード=フェデレーションパートナー

Orbsフェデレーションとは、消費者向けDappを開発する企業や、ブロックチェーンへの移行を考えているブランドなど、Orbsエコシステムに参加する組織で主に構成されたコミュニティのことを指しています。つまりPumaPayやZinc、Kin、さらにironSourceやKik Interactiveなどはフェデレーションパートナーでもあります。

Orbsフェデレーションパートナーの役割

  • ノードとして機能し、コンセンサス形成プロセスに積極的に参加する
  • Orbsのオープンソース開発に貢献し、自分たちのニーズに沿ってプラットフォームを発展させる
  • プロトコルのコアアップデートに関してコンセンサスを取るなど、ガバナンスの非中央集権化に努める

Orbsフェデレーションへの参加に興味がある方はこちら →

HEXA LABS=あなたのパートナー

Orbsのビジネス部隊にあたるHexa Labsは、非中央集権型ソリューションのプロバイダーかつコンサルティング会社。

同社はブロックチェーンテクノロジーの活用を通して、さらなる成長を目指す企業をサポートしています。Hexa Labsの顧客には、2017年のICOトップ10に含まれる3社、さらに大手企業やスタートアップも名を連ねています。

サービスのカバー範囲は、プロダクトのコンセプト設計から開発、マーケティング戦略まで多岐に渡ります。

Hexa Labsのウェブサイトはこちら →